Movable Type の未圧縮バックアップ時の注意点

2010年1月19日 11:40 movable type — littlepad

MT でバックアップを未圧縮で行う際、ちょっとハマったのでメモ。
デフォルト設定でバックアップを行うと /tmp に保存しようとする。
しかし、サーバによってはサイトパスが必ずしもルートではないので、
その場合、以下のように mt-config.cgi にテンポラリディレクトリを
サーバルートからのパスで追記指定する必要がある。

mt-config へのテンポラリディレクトリ指定

同時に指定したディレクトリをサーバ内に作っておく。
これで、システムのバックアップを作成すると、
指定ディレクトリにバックアップファイルが書き出される。
これらのバックアップファイルには公開するべきではない情報も
含まれているため、ローカル環境にダウンロードした後、
速やかにサーバ上から削除する。

追記(2010/01/20)
サーバの構成によってはデフォルト設定の /tmp へバックアップ書き出しが
問題になるケースもあるので、バックアップ時には mt-config.cgi の設定を
一度確認してから行った方がトラブルも少ないと思う。

コメントはまだありません

No comments yet.

TrackBack URL

Leave a comment

about

ハンドルネーム:littlepad
都内で WEB 制作(デザイン, html/css, Flash, MT, WordPress etc)をしているBOØWY研究家

category:

search:


archives:

GO TO PAGETOP